スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年に一度は六甲山。。。

昨日は今年初の六甲山ヒルクライムしてきました。


本当は先週に行くつもりだったんですが、
まさかまさかの大寝坊。グオオオッ~ {[( ̄・・ ̄)]} ガオオオッ~


で、今週再チャレンジとあいなったわけでございます。d(^-^)


朝8時30分出発、
コースは枚方河川敷→鳥飼大橋→なにわ自転車道→国道2号線→
武庫川PR→阪急逆瀬川駅


行きは向かい風とふくらはぎの張りの為、
25km/h以下でのんびり走行。


というのも、
前夜に1時間ほどランニングしたので脚にダメージが残ってたんですよ。


次の日に六甲山登るって決めてるのに走っちゃうのは
我ながらおバカだとは思うんですが、
なんか最近一日一回汗を流さないと気が済まない身体になってきた私・・・。



ドМと思うなら思えばいいさ。┐(´ー`)┌ ふっ



自宅から逆瀬川駅まで約45km、
駅近くの公園で5分ほど休憩して六甲山へアタック開始です!(*`д´)/


やっぱキツイですね~。


勾配がキツイというより距離が長い・・・。il||li _| ̄|○ il||l


逆瀬川駅から六甲山頂『一軒茶屋』までたぶん11kmぐらいでしょうか、
その間ず~~~~と上り坂だと思うとゾッとしますよね。( ̄_ ̄|||)


一応どれぐらいかかるのか時間を計ってみると、
1時間5分でした。


私の場合タイムアタックなんておこがましい、
一度も足を付かずに上りきれるかどうかのレベルでございます。(^。^;)


まぁとにかく無事完走できたので証拠写真。(≧m≦) ププッ



2012_11_08_01.jpg


親切なハイカーさんに撮ってもらいました。


余裕なんて全くありませんでしたが、
前回よりは少しだけ、ほんの少しだけキツさがマシやったかな?


でもやっぱ六甲山は上ってる途中から両膝痛くなってくるし腰にもきます。


明らかに筋力不足ですね。( ..)ヾ ポリポリ


ただ以前のように涙が出ようが鼻水たらそうがお構いなしに必至で
ペダル踏むなんてことはなかったです。


鼻水はちゃんと拭きました。


グローブで・・・。(-。-) ボソッ


あははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!


山頂は予想以上に寒かったです。


上下ウインドブレークタイプのジャージ+ウインドブレーカー持ってきて正解、
本当ならトゥーカバーも欲しいぐらいでした。


登りきったら長居は無用、
汗が一気に冷えて凍えそうになります。


ただ、六甲山はもう紅葉シーズン、
せっかくなんで下ってる途中の見晴らしのいい場所で
一枚だけ写真をパチリ。



2012_11_08_02.jpg



あとは一気に下り、来た道を引き返します。


2号線に入った頃、やっと冷えによるつま先のシビレが回復しました。(+。+)


国道2号線沿いの尼崎にある『中村屋』というラーメン屋で昼食タイム。



2012_11_08_03.jpg



初めての店の場合、
私は必ずシンプルな中華そばか、店名のついたラーメンを注文します。


で、定番中の定番、中華そばを注文。



2012_11_08_04.jpg



ガッツリ煮干しの効いたスープでした。


食べながらお店に貼ってあるうたい文句を読んでると、
どうもこの店は『つけ麺』がウリのようです。


つけ麺は流行ってますが一度も食べたことないので
ちょっと手が出ませんでした。


でも横で食べてる兄ちゃんを見てると、
かなり美味しそうでしたね~。(^¬^) じゅる


ちなみにこれだけあちこちでラーメン食べてる私ですが、
実は煮干し系も初めてだったんです。


この煮干し系ラーメンの登場でラーメンブームになったにもかかわらず、
あえて避けてたわけでもないのに出会わなかったですね~。(^。^;)


慣れてないのもありますが、
やっぱ私は醤油ラーメンが好きです。(^-^)


ラーメン屋を出て、
尼崎から枚方までノンストップで帰ってきました。


総走行距離:約113km


年々歳を重ねるたびに体力は落ちていきますが、
今年も無事六甲山制覇できました。


( ̄o ̄)え?大げさ?


(*ノ∀^)ノ゛))アヒャヒャ


でも何よりうれしかったのは・・・





今回はパンクしなかった。(T-T)






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何か匂いが・・・・・

11時頃競馬場の近くを走ってたら
 何か?パンの匂いがしてました。
 タカパン殿が走った後だったのかな?

No title

こんにちは・・
走行距離 113キロは すごいですね・・
しかも毎日ラン なんて すごいわあ・・・

そろそろ冬支度の北海道・・
さすがに 冬山登山は無理なので
父さんと 二人でできるスポーツ そう
卓球しようかと 盛り上がっています・・

六甲山・逆瀬川TT、お疲れ様でした。
六甲の下りでパンクしたらと考えると....延々11kmあまりの上りより恐怖ですね(汗)。

久々関西ヒルクライムTTのサイトを覗くと、過去のサイトは消滅してて、峠資料室という所にまとめられてたんですね。さらにググると、関西ヒルクライムTTに登録されている全107コース(※9/30現在)を制覇された方のブログを見つけました。タカパンさん同様、峠が好きな方がたくさんいらっしゃるのですねぇ(^-^)。

一昨年の12月あたまに、六甲最高峰TTコースを走りましたが、指抜きグローブと半袖Tシャツ&七分丈ズボンだったので、凍死しかけました(笑)。運が良ければ、生イノシシに出会えますよね(^.^)b

お疲れ様でした~!

いいな~六甲山
自走で結構走ったあとのクライムは結構な手応え足応えじゃないですか~?
1時間超の登りっぱなしなんて経験無いので、いつかどこかで挑戦してみたいです。
紅葉もイイ感じですね~。

ラーメン
私、つけ麺は好んで食べませんね~。 冷たい麺がどうも・・・。
今回のラーメン、スープの色からかなりの煮干しの濃さと推測されます。
煮干し系は私の好みドストライク。 そしてどれくらい「魚臭い」かで評価が変わりますね~。
ガツンとくるほど高評価・・・。
そんな煮干し、私の周りには「魚臭くて食えない」って言う人結構居ますね。 タカパンさんも?

No title

あんた やっぱりすごいな!
最近はランがあるから
自転車を乗る時間が少ないと 思うけど
足をつかずに六甲山を上るとは!
隣のGTさんも感心してた。もちろん俺も、、、。
2,3日前に赤信号の交差点で ラン帰りのタカパンさんと
河川敷をバイクで走りに行く自分の ええ年したおっさん二人が
道路をはさんで お互い見つけるや
大勢の信号待ちの人がいる中で 大手を振って 挨拶したのは
後で思うと ちょっと恥ずかしかった かな、、、?
今月は 紅葉の シーズン 何処へ 行きましょ?

 

ちゃり爺さんへ

蘭でもなくピナレロでもなくお馬さんと遊んでたんですね。(≧m≦) ププッ
給付金ゲットしましたか?(^。^)

アンさんへ

平地オンリーなら距離的には全然問題ないんですが、
これだけ上りが続くと脚が売り切れちゃいます。(+。+)

卓球いいですね~!
私結構上手いですよ!
だいたい球技全般得意な方ですね。( ̄▽ ̄)V

ブログ友達のkenoneyさんは冬季はスノーシューを
楽しんでるみたいですよ。
冬山は危険も増しますが何やら楽しそうです。(^-^)

emAcuさんへ

六甲下りでのパンクは私も一瞬頭によぎりました。
今の私なら十分あり得ると・・・。((´д`)) ぶるぶる

本文にも書いたように
私はTTなんてとてもそんなレベルじゃありません。
時間とか人との闘いではなく、その山との闘いと申しましょうか、
完走した時の達成感を楽しんでます。(^。^)
とはいえ、抜かれると追いかけちゃうのは♂としての性?(≧m≦) ププッ

ところでemAcuさん、
12月の六甲山でそのスタイルは
遭難しに行ってるようなもんですよ!( ´;゚;ё;゚)・;'.、・;'.、ゴフッ!!
完全に自殺行為ですね。( ̄_ ̄|||)

kenoneyさんへ

当然と言えば当然なんですが、
やっぱ標高の高い山はキツイです。
それに下りもブレーキ掛ける手が痛くなってきて
嫌になってきますよ。(+。+)

( ̄o ̄)え?『つけ麺』の麺って冷たいんですか?
暖かい麺だと思ってました。(^。^;)
煮干し系のラーメンは初めてで比較はできないんですが、
結構ガッツリ煮干しの風味がしてましたよ。
私としてはなにか『和』のイメージがありまして、
それならうどんか蕎麦を食べるかな?って感じです。
とはいえしっかりスープ飲み干しましたけどね。(^-^)

す~さんへ

またみんなで六甲山も行きましょうよ。
CX-1ならサラッと登り切っちゃうかもしれませんよ?d(^-^)

人の多い交差点ではあれぐらいアピールしないと
気づきにくいでしょ?
ましてやこっちはバイク無しの身体ひとつだったので・・・。
でも確かに注目浴びてたかもしれませんね。ヾ(>▽<)ゞアハハハ

紅葉は箕面か童仙房に行きたいですね~。
どちらにせよ見頃に当たればいいんですけどね。d(^-^)

ちゃうがな

中央競馬は土日だけですから~
 競馬場の横の会社が、お得意先ですがな!
爺かて仕事やる時はやりますよ。
朝は遅いけど。

ちゃり爺さんへ

そうでしたか。
失礼いたしました・・・。<(_ _*)>ぺコリ
プロフィール

タカパン

Author:タカパン
スポーツバイクに目覚めたパン職人。
基本おバカな私ですが、いつかはイケてる男になりたいと願う今日この頃。

★訪問ありがとうございます★
基本リンクフリーなのでご自由にどうぞ。
一声かけて頂けると嬉しいです。d(^-^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。