スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の合間の古都巡り(後編)。。。

ごひいきの洋食屋で腹を満たし、お次は銀閣寺に向かいます。


ここからそんなに遠くないんですよ、
20分か30分ぐらい走って到着です。




2012_07_04_09.jpg



もちろんここも中に入るので自転車置き場に止めていざ出発!(^O^)/




2012_07_04_10.jpg



金閣寺同様、銀閣寺という名も通称でして、
正式には『東山慈照寺(じしょうじ)』と言います。


受付でお札志納金を払い入場券をゲット。



2012_07_04_11.jpg



ここもこんな拝みたくなるような入場券・・・。(^。^;)


金閣寺の見所が金ピカの舎利殿なら、
銀閣寺は何と言っても庭の砂紋の美しさでしょう!d(^-^)



2012_07_04_12.jpg



入ってすぐにこんな立派な木とキレイな砂紋があります。





2012_07_04_13.jpg



規則正しい模様がなんともキレイです。





2012_07_04_14.jpg



あっ、そうそう!


木々やコケの緑がすごく鮮やかだったんですが、
多分昨夜の豪雨でキレイに洗われて植物もイキイキしてたんでしょう。


そう考えるとやっぱ天候に恵まれましたよね~。o(*^ー ^*)o♪




2012_07_04_15.jpg



波紋を表現した『銀沙灘(ぎんしゃだん)』です。


こういうのって「強風が吹いたらどうなるんやろ?」って思ってましたが、
意外とシッカリしてて硬そうでした。


もちろん触ってはいませんよ。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・




2012_07_04_16.jpg







そしてこの建物が何を隠そう『銀閣』でございます!



2012_07_04_17.jpg



これまた通称でして、正式名称は『観音殿』といいます。


はい、もちろん国宝でございます。


金閣に比べるとかなり地味な印象でしょう?


まぁあっちはピカピカ光って目立つし華がある感じですもんね~。


そのせいかこっちの方が人出も少なめです。(^。^;)


しか~~~~~し、バカにすることなかれ!


金閣は昔、若い僧侶の手により放火され全焼、
現在のあの建物はいわばレプリカなのです。


それに対してこの銀閣は、当時建てられたそのままの建造物、
そう、正真正銘のオリジナルなのです。


そう思って見ると何かパワーすら感じるから不思議です。(^。^)


この銀閣寺も中は広く、案内順路通りに歩いていくと
上りになります。



2012_07_04_18.jpg



ナオさんだけシューズのクリートががSPD -SLだったので
めっちゃ歩きにくそうでした。(≧m≦) ププッ


上りきると最初に見た銀沙灘や銀閣が見降ろせます。




2012_07_04_19.jpg



結構上ってるでしょ?(^。^;)


途中、『お茶の井』という義政公お茶用の湧水があったり、
他にも色々見る物があります。


私個人の感想としては、
華やかな雰囲気の金閣寺はもちろん一見の価値あり、
そして銀閣寺もそれに負けないぐらいの魅力があるお寺でした。


可能なら私たちのように一度に両方まわって比べるのもいいかもしれませんね。d(^-^)



突然ですいませんが、2話完結のつもりが予想以上に長くなり、
またまた明日に続きま~す!(^O^)/



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

えっ?

まだ引っ張りますか?
 きっと最後には立派なオチがあるのでしょうね。
 ハードルは高い方がええでしょ(笑)

おっ!?

銀閣寺といえば建物の写真しか見たことないので、こう言った見所は初めて拝見しました。
いい雰囲気の庭ですね〜。
立派な木々は凄いな、と思う反面、手入れが大変そうだな〜って思いました。
我が家のような箱庭でも結構な手間賃がかかるもので・・・。

大阪旅行の後はいつかは古都巡りしたいと思いましたよ。
これからもレポートお願いします!

ちゃり爺さんへ

無理に引っ張る気はサラサラないんですが、
今回はネタが多かったのと書いてる時間があまりなかったので
3回に分けるハメになってしまいました。( ..)ヾ ポリポリ

立派なオチ?
ええ、もちろんありますとも!
こんなダラダラ記事に付き合わせたんですから
最後に最高のオチを用意しときました。d(^-^)

kenoneyさんへ

金閣寺もよかったけど銀閣寺も別の魅力があってよかったですよ!d(^-^)
確かにあの木々などの手入れって大変でしょうね~。
でもあれだけ儲かってたら手入れ代も余裕でしょう。
税金も払わんでいいし・・・。(-。-) ボソッ

大人になってからの古都巡りはいいもんですよ!
ざっくり大まかでも予習していくと、より一層楽しめます。
そしてブログ書くためにパンフ見たりすると復習になって
結構知識が増えてきました。
すぐ忘れるかもしれませんけど・・・。(≧m≦) ププッ
プロフィール

タカパン

Author:タカパン
スポーツバイクに目覚めたパン職人。
基本おバカな私ですが、いつかはイケてる男になりたいと願う今日この頃。

★訪問ありがとうございます★
基本リンクフリーなのでご自由にどうぞ。
一声かけて頂けると嬉しいです。d(^-^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。