スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六甲山ヒルクライム本当の山頂。。。

子供たちも夏休みが終わり学校が始まったので、
私も定休日は自由に時間が使えるようになりました。


そして今日、お盆前の“ビワイチ”以来のツーリングに行ってきました。


行先は久しぶりの六甲山、宝塚経由で上ります。


朝8時20分出発、河川敷に入るなり思いっきりの追い風。


ふつーに走るだけで35km出ちゃいます。o(*^ー ^*)o~♪


まぁ脚を温存したいので行きが追い風の方がうれしいかな?d(^-^)


“鳥飼大橋”を渡り“なにわ自転車道”を走って国道2号線、
武庫川CRで宝塚の逆瀬川駅に到着。


少し脚休めをしてからアタック開始!(*`д´)/


飛ばし過ぎずペースを守って淡々と上っていきます。


「少しはスキルアップしてるかも?」と淡い期待を胸に秘めつつ
ダンシングを交えながら上っていきます。


でも・・・


やっぱキツい~~~~~~!(/TДT)/


余裕なんて何ひとつございません。


過去に上りきってるので、ナンボ辛くても足をつく訳にはいきません。


そう、男としてポラロイドが・・・じゃなくて、プロマイドが・・・じゃなくて、
プライドが許さないのです!(≧m≦) ププッ


とにかく後半は苦しさをどこまで我慢できるかって感じですね。


諦めたり我慢できなくなったらそこで終わり。


ほとんど精神修行みたいなもんですよ。(T-T)


そして何とか苦しさに耐えて山頂到着。



2011_08_31_01.jpg



やっぱ私のレベルでは六甲山キツいよな~。_| ̄|○ ガクッ!


もう何回も撮ってますが山頂に来たからには風景写真もパチリ。



2011_08_31_02.jpg



神戸の街並みと右側に海が見えます。


一応、自転車ではここが山頂とされてますが、
実は本当の山頂はまだ先にあるんです。


そう、ハイカーさんが上る六甲山の本当の山頂。


今回は初めてそこまで行くことにしました。


ところが・・・



2011_08_31_03.jpg



この期に及んでこんな傾斜絶対に無理っ!( ̄_ ̄|||)


しかも路面凸凹やし。


プロマイドを捨て・・・じゃなくてプライドを捨て押して歩きましたよ。


( ̄o ̄)え?もういい?_(__)ノ彡☆ばんばん!


あまりの急坂でクリートが滑って大変でしたが何とか上りました。


すると今度はこんな道。



2011_08_31_04.jpg




絶対自転車走るとこちゃうやん。(;゜ロ゜)



草をかき分けかき分け、ようやくそれらしい場所に到着。



2011_08_31_05.jpg



標高931mこれが本当の六甲山最高峰です!(^^)//゛゛゛パチパチ


親切なハイカーさんに写真撮ってもらいました。(^。^)


その方と少し談笑したんですが風がかなり強く気温も低くて寒かったので
すぐにお別れして六甲山をあとにしました。


汗が冷えていっぺんに体温を奪ってしまいます。


真夏でもウインドブレーカーいるんちゃうか?と思わせるほどの寒さです。{{{{(+_+)}}}


まぁそんな寒さも下界に降りてしまえば
ウソみたいに今度は暑さとの戦いなんですけどね。(≧m≦) ププッ


ただ今日はほとんどが曇の天候だったので助かりました。


お日様が顔を出してるのとそうでないのとでは雲泥の差ですからね。(^。^)


来た道を逆走し国道2号線のコンビニで少し遅めの昼食タイム。



2011_08_31_06.jpg



冷やし中華ぁ~はじめましたぁ~♪(  ̄0 ̄)θ


あははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!


そして暑い日の定番となりつつあるこのスタイル!



2011_08_31_07.jpg



パーティーアイスペールに赤コーラぶち込み!(●´艸`)ププッ


まぁ~だまされたと思って皆さんも試してみてくださいよ。




どんなけウマかったら気がすむねんっ!(*`д´)/




な~んてマジで思っちゃいますよ!ヾ(>▽<)ゞアハハハ


残った氷はいつものようにボトルにイン。


売ってる氷って溶けにくいのでボトルの飲料水も
冷え冷えが長持ちしてイイ感じ。(^。^)


あっ、そうそう!


行きが追い風やった分、帰りは当然のように向かい風、
しかもかなり強烈で宝塚から枚方までず~~~~~とそれが続きました。(+。+)


まぁ脚も売り切れてたんでのんびり帰ってきましたけどね。d(^-^)


総走行距離:約115km


帰ってくるなり実家によって2本も頂いちゃいました。


コレですよコレ!



2011_08_31_08.jpg



運動後の即アルコールはあかんと分かってても飲みたくなりますよね~。


それこそ、



なんぼほどウマいねんっ!ε=ε= (ノ ̄▽ ̄)ノ



って感じですもんね~。(*^。^*)


せっかく運動してもすぐにチャラにしてしまう私なのです。


体脂肪的に・・・。(*ノ∀^)ノ゛))アヒャヒャ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あそこは

 六甲は車で行く所ですよ。

登頂オメ

お疲れ様でした。

台風が近づく前に走れて何よりでしたね。
私、明日休みなんですが、天気がイマイチなので走れるか不安です。

向かい風ですか~。
私なら行は向かい風がイイかも?です。
しかもヒルクラの後なら尚更かな~。

しかし山頂まで行ってしまいましたか!
たとえ歩きでも自転車を携えながらですから凄いですね!
変人と思われませんでしたか?(失礼!)

No title

こんにちは。

たかぱんさんの あひゃひゃコメに ほんと 元気もらえます。
近場に 自然がたくさんあるのは いいですね。

もうむりかな とおもうほど 頑張って汗をかくと なんだか
すっきりして これぞ 自然療法デトックス的に 元気が
でます。

ファイトーー 一発ーーー。

No title

ろぉ~っこうお~ろ~しのぉ~~~♪(*`・ω・´*)ノシ
|襖| ´・艸・)アラヤタ゛!思わずわたしの美声を披露しちゃったわん♪(笑)
素敵なところですね~♪^^
空気もキレイで、リフレッシュできるんでしょうね~♪(=´∇`=)
タカパンさんこそふくらはぎが美しいじゃないですか!@@
レース中継を見ていたら、美しいひらめ筋に釘づけになります(●・´艸`・)、;'.・ ププゥ
やっぱりヒルクラはふくらはぎが細くなるのかしら?
でもやっぱり坂嫌~い。。。。
昨日うちの坂お馬鹿ちゃんと走ってみたのですが、
嫌だって言ってるのに、激坂登らされますた!!!(*`Д´)ノ(笑)
もう二度と一緒には出掛けないでしょうね。。。
(σ- ̄)ホジホジ( ‥)ノ゛⌒・ ポイッ(笑)

No title

はじめまして。
自走ビワイチにも驚きましたが、自走六甲山ヒルクライムにも驚きです。
お疲れ様でした。

ちゃり爺さんへ

平日でも何人かのサイクリストとすれ違いましたよ。(^。^)

kenoneyさんへ

あっ、あの強風は台風の影響だったんですね。
どうりでキツすぎると思いました。( ..)ヾ ポリポリ

私も基本帰りが追い風の方がうれしいんですが、
六甲山の場合、スキル的に完走できるかいまだギリギリのラインなので、
少しでも脚が温存できると思ったんですよ。
それにしてもあれだけキツイ向かい風は久しぶりでした。(+。+)

自転車押して草むらかき分けても
ハイカーさんたちは年配の方が多く優しい目と
ビックリした目でこちらを見てました。
でも心の中では変人だと思ってるかも。アハハヾ(≧∀≦*)ノ〃

アンさんへ

どちらかというと近場に自然が少ない方だと思うんですが、
少しぐらい遠くても行っちゃいます。( ̄ー ̄)v

汗だくになって達成感を味わい、
身体もヘトヘトになった後のビールってウマいですよ~!
アンさんもビール好きなら分かるでしょ?
きっと分かると思うんですよ~。
いいや、分かるに決まってる!(⊂●⊃_⊂●⊃) ぎろっ

ただ健康的にも体脂肪的にもおススメできませんが。(*ノ∀^)ノ゛))アヒャヒャ

りえりん♪さんへ

六甲山頂はかなり強風だったんですが、
この風が下界に吹き下ろされたのがまさに“六甲おろし”なんでしょうね。(^。^)

標高900mクラスでヒイヒイ言うてるぐらいですから、
ふくらはぎもフトモモも細すぎてまだまだですね。
ロードレーサーのあの膝辺りがキュッと締まった脚は
ほんと余計な脂肪が全くなくてカッコイイですよね~。

旦那さんやっちゃいましたね~。
初心者をいきなり激坂に連れて行くのは一番やってはいけないことなんですよ。
坂嫌いどころか自転車嫌いになる可能性もありますからね。(^。^;)

実は私も最初は坂が嫌いで、遠回りしてでも坂を避けてたぐらいです。
まずは平地オンリーで冒険気分で少しずつ距離を伸ばしていくのはどうでしょう?
「今回はもう少しだけ遠くまで行ってみようかなぁ」なんて軽いノリで。
あっ、もちろん撮影&グルメツーリングなんかも楽しみつつですよ。

サイコン付けて自分が走った距離を見るのも楽しいですよ。
初めて3ケタの100kmなんて走った時は我ながら感動しましたよ。(T-T)

あと、少しだけ旦那さんのフォローを・・・。d(^-^)
ヒルクライム(上り)は確かに苦しいですが、
頑張って苦しい思いして上れば上るほど山頂の風景はキレイで感動します。
同じ景色なのに車で上って見るのと雲泥の差です。
これぞまさに頑張ったものだけに与えられるご褒美なのです。
まぁ私の場合、今や達成感とプライドだけで上ってますけど。(≧m≦) ププッ

りえりん♪さんに自転車嫌いになってほしくなかったので
長々と書いちゃいました。(´▽`;)ゞぽりぽり

ビーカブさんへ

はじめまして!(^O^)/
ビワイチは真夏はやっぱキツイです。(+。+)
六甲山も私のレベルではギリギリなんでめちゃくちゃスローペースですよ。
他の人を見るとスイスイ上っていくんですけどね~。(´Д`)=3
プロフィール

タカパン

Author:タカパン
スポーツバイクに目覚めたパン職人。
基本おバカな私ですが、いつかはイケてる男になりたいと願う今日この頃。

★訪問ありがとうございます★
基本リンクフリーなのでご自由にどうぞ。
一声かけて頂けると嬉しいです。d(^-^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。