スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャレンジ!200kmツーリング!(後編)

~前編がまだの方は、そちらからお読みください~ m(__)m


琵琶湖西側を北上すること100km地点、場所はマキノ町、
ふと標識を見上げると、海津大崎の文字が・・・。


200km⑩


「もしかしてもうすぐ琵琶湖のテッペンちゃうん?」


このまま引き返しても、テッペン越えて東側を南下しても、
それほど差はないのでは?



えぇ、アホです。アホですとも。



後から気づいたんですよ、湖北がこんな地形だったなんて・・・。( ̄_ ̄|||)


でもその時は、「もしかして俺って琵琶一やっちゃうのか?」
な~んて少し色気が・・・。


半ばヤケクソ感もありましたが、
キャノンデールのお兄さんに刺激されてその気になってしまったのです。



ここまで来たらイッたるで~!(*`д´)/



目標変更!とりあえず湖北越えや~!


ということで、来た道を戻らずに、
湖北を越えて東側から南下することにしました。


しばらく走るとすぐに海津大崎に到着。
春は桜で有名なところです。


そして、またまたキャノンデールのお兄さんと遭遇!


「お兄ちゃんに刺激を受けて、俺も琵琶一目指すことにしました」


少し驚いた顔をしていましたが、いつの間にか一緒に走ることに・・・。


200km⑪


海津大崎は景色も良く、凄く走りやすい道です。
迷いが吹っ切れたのか爽快な気分です。


たまに喋りながらの湖北RIDE。気持ちよかったな~。( ´o`)=3


湖北にはルートが何本かあり、
今日のお兄さんの予定は奥琵琶湖パークウェイを上って、
山頂の『つづら尾崎展望台』へ行くとのこと・・・。


(一。一;;)エッ?


それって峠越えですよね。(滝汗)


もちろん平坦なコースもあります。


さぁ~どうするタカパン!


またまたここで私の悪い癖が・・・。



「俺もついて行きます」(`ヘ´)/



ここまでの距離約120km、なのに峠越え・・・。llllll(-_-;)llllll


越えたとしても、後何キロ走って家に帰ると思ってるの?


(´Д`)=3はぁ~、どこまでもおバカな私・・・。
それもこれも、最近見た『シャカリキ!!』の影響なのか?


2人で山を上ってると、だんだん景色が良くなってきました。


まだまだ上りは苦手な私ですが、やはりこの景色を見ると、
来て良かったなぁ~なんて思ったりします。


途中、トラブル発生!
第4回N.B.C祭りの時と同様、フロントギアがアウターで固定され変速不能。


経験済みなので対処方法は分かっていました。
結局しばらくして自然に戻ったので良かったです。ホッ(-。-;)


しかし結構高いとこまで上ってきたなぁ~。(^。^)


200km⑫


しんどいけど以外と上れるもので、
時々お兄さんと喋りながらのダンシング。V(^0^)


どうですか?めっちゃ綺麗だと思いませんか?


200km⑬


実際に見ると凄い絶景です!d(^-^)


上った後のダウンヒルはもちろん気持ちいいのですが、
後の事を考えて漕がずに脚と股間休め。(^。^;)


しかしこのお兄さん、気軽な服装だといってましたが、
インナーもパット無しのフツーのパンツをはいてるとのこと・・・。


200kmですよ!200km走るのにパット無し?


ありえへん!
そんな過酷なこと私の股間は絶対に許してくれません!( ̄□ ̄;)


キャノンデールにはフィジークのアリオネが付いていたのですが、
やっぱ評判どおりそんなにイイのかなぁ~。
一気にサドル候補第一位になりました。( ̄~ ̄;)ウーン


奥琵琶湖パークウェイを越えてしばらく走ると、
またまた上り坂?


(゜O゜;) えぇぇぇぇぇぇぇぇ~!もしかしてもう一本峠越え?



|||||/( ̄□ ̄;)\||||||| NOッ!!



結局2つの峠を越えました。_| ̄|○ ガクッ!


最短で帰るなら国道8号を通るといいと、お兄さんに教えてもらい、
別ルートになるのでここでお別れ。


名前を聞くのを忘れてましたが、
キャノンデールのお兄さん、出会えてほんと良かったです。
おかげで思い出深いツーリングになりました。
本当にありがとうございました。m(__)m


木之本から国道8号を南下し、しばらく走りましたが、
途中の標識で湖岸道路にルート変更しました。


たぶん『さざなみ街道』ってやつです。
これで琵琶湖大橋までは行けると思ったんです。


この時の私は、琵琶湖一周なんてもう考えていません。


とりあえず琵琶湖大橋まで行き、それを渡って再び湖西の161号を南下して、
最短距離で帰ると決めてたのです。


そう、いわば琵琶湖北湖一周とでも言いましょうか。


とにかく湖東をひたすら南下。休憩する数も増えてきました。


長浜で休憩がてら『長浜城』に寄りました。


200km⑭


秀吉の出世城らしいです。
たまたま通り道にあったので寄っただけです。


私の身体はすでにヘロヘロ状態。
コンビニがあれば休憩、そしてドーピング。


ここまで一体どれほどのドーピングを施してきたことでしょう!


BCAA、ウィダーエネルギー、アミノバリュー、
そしてガリガリ君のパイン味・・・



あははははは_(__)ノ彡☆ばんばん!



でもガリガリ君のパイン味、バカにしたもんじゃないですよ!
栄養的には???ですが、精神的にはたっぷりと癒されましたし。
マジ美味しかったっス!d(^0^)b


もうここまでくれば、元気になりそうなものなら何だっていいんです。
余裕なんて1ミリもありません。(+。+)


気を取り直してさらに南下。


米原を過ぎ彦根に到着。
少し足を伸ばせば彦根城があるのですが、完全スルー。(;¬_¬)


この辺りで脚に電気が走るようになりました。w(☆o◎)w


大したことはないのですが、
右太腿が曲げるたびにピリッと軽い電気が走ります。


まるで毛細血管が一本ぐらい切れたかのように・・・。(;^_^A アセアセ


もう、この時点で明るいうちに帰るのは諦めました。


「ライト用意してくればよかった・・・」(´Д`)=3


近江八幡に差し掛かるところでコンビに休憩。


オニギリ&ウーロン茶を補給してる時に、
MTBに乗ったお兄さんがいたので聞いてみた。


「琵琶湖大橋まで後どれぐらいあるんですかね~?」


今回3人目の出会いです!(^-^)b


200km⑮


途中、私が追い越したらしく、私の事を覚えてくれてました。


彼はまだ学生さんで、
一泊二日の予定で琵琶湖一周を目指してるらしいです。


彼もまた、奥琵琶湖パークウェイを越えてきた一人です。(^_^;)


私もヘロヘロですが、彼もヘロヘロ。
それが証拠に彼の口から出てきた言葉が・・・



琵琶湖一周ナメてました。(´Д`)=3



行動は共にしなくても、同じ苦しさを味わったもの同士、
会話も弾みます。(^。^)b


やはり出会いって良いもんです。
少し話しただけで元気になった気がしました。


彼も京都の人で、一泊二日の予定が、
頑張って今日中に帰るかもしれないと言ってました。


無事に帰れたのでしょうか?心配です。( ̄~ ̄;)


元気をもらい、再び走り出します。


どれぐらい走ったでしょう?
対岸の観覧車が見えてきたときは涙が出そうでした。


感動と辛さで・・・。(≧m≦) ププッ


ようやく琵琶湖大橋。ここでもコンビニ休憩。
嫁の携帯に電話し、遅くなることを告げました。


「迎えに行ったろか?」



ここ何処やと思とるねん!(! ──__──)



まぁそれでも気持ちは嬉しいものです。


しか~し、ここで迎えに来てもらっては男がすたる!
丁重にお断りして、子供の習い事のお迎えだけ代わってもらいました。


ここまでの距離、約196km!


琵琶湖大橋到着で喜んでる場合ではありません。
目標の200kmまで後わずかだというのに、いまだ滋賀県。ゲッ ( ̄▽ ̄;)


すっかり夕方になり、急いでバイクを走らせます。


琵琶湖大橋を渡って、再び湖西へ!


161号線を浜大津目指して走ります。


苦しくても走り慣れた道なので気は楽です。
何たってトラックに30M引きずられた道ですから・・・。(≧m≦) ププッ


浜大津からノンストップで京都へ続く峠を越えます。
意地でも足は付かん!(*`д´)/


そこから来た道をただひたすら漕いで漕いで漕ぎまくり!
枚方に入るとすっかり暗くなっていました。


サングラスもスモークレンズだったので、
サドルバックに引っ掛け最後の力を振り絞ります。


暗いので河川敷は避け、京阪沿線を走り、御殿山駅で左折。
急坂をダンシングで一気に上り、もう着いたも同然。(´Д`)=3ハァハァ


やっと、やっと、やっと・・・。(T^T)ウルウル


いや、とうとう自宅に到着!



やったぁーーーーーっ!感(┳∧┳)動



到着時刻は7:30分、まさに一日中って感じです。


帰ってくるなり嫁がお出迎え。


「ようこそ我が家へ」


アカン!マジ泣きそうっス!(┬┬_┬┬)


総走行距離:263.05km Av:25.1km/h


200km⑯


最長距離大幅UP!( ̄▽ ̄)V いえーい!


自宅に入って初めて気付いたんですが、
「俺、今まで生きてきて一番臭い」 (-o-;;)くっさ~


風呂場に直行!


200km⑰


日焼けでヒリヒリ。
そらぁ~快晴の中、一日中走ってたらこうなりますって。(;¬_¬)


ちなみに一日で体重2kg減ってました。(⌒◇⌒;)げっ


風呂から上がり、それでも疲れは取れず、体中痛いとこだらけ。
脚はもちろん、手のひら、首筋、股間、尻、喉、肺、延髄・・・。(>_<)


ヤバイでしょ?


そんな状態の私に嫁が一言・・・。



っで、いつ300km挑戦するん?



鬼や!鬼や!あんた鬼やぁぁぁぁぁぁ!ε=ε=(ノ><)ノ ヒィー


缶ビール2缶と焼酎を2杯飲み、
布団に入ってバタンキュ~!グオオオッ~ {[( ̄・・ ̄)]} ガオオオッ~


のつもりだったんですが、日焼けのせいで身体が火照って寝苦しく、
結局何度も目が覚めてはお茶を飲み、翌朝2時50分起きという、
絶対に疲れなんて取れないこの過酷さ。_| ̄|○ ガクッ!


案の定、大失敗でパン真っ黒コゲ。(´Д`)=3


200km⑱


な~んて、ほんとは土産話をペラペラと喋って、
仕事に集中してないからこんな事になったのです。( ..)ヾ ポリポリ


今回のツーリングはいつもの私の悪い癖が出て、
結果、とんでもない距離になってしまいましたが、決して後悔してません。


それどころか、
達成感バリバリ、ハッピーホルモンジュルジュルです!


人との出会い、チャレンジ精神、ここまで走りきれた嬉しさ、
得るものがいっぱいありました。


こうやって書いてる今現在、
「もうちょっと頑張ったら300kmいけるかも!」
な~んて思ってるのですから救いようがありません。


自走琵琶湖北湖一周2峠付き、
次回こそは本当の琵琶一を制覇したいです。v(=∩_∩=)


長々と書きましたが、お付き合いいただいた方ありがとうございます。
ペコ↓m(_ _)m↓ペコ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

出会いっていいよね

お疲れ様でした!

景色が良いですねぇ~。
マジで「琵琶一」したくなりました。
会社のチャリ仲間にも話してみます。
その前に「猪苗代湖一周」を約束しているんですけどね・・・。

いろんな人と出会って、勇気と気力をもらって走りきりましたね!
出会いっていいよね。
私は山のなかでハイカーさんに話しかけられて、すがすがしい気分になったことを忘れられません。
よい思い出です。

私も新しい出会いを求めて、新しい挑戦をしてみたいです。

すっかりタカパンさんから勇気をいただきました。
私も頑張りますよぉっ!

教訓も学びました
「超ロングの時、ドーピング薬は慎重に選ばないと・・・いけない?」

お疲れ様です

素晴しい一気に200超えですね!
今の自分には260キロは・・・
でも、琵琶湖は走ってみたいですね。
NBC祭りでは、
車で琵琶湖大橋西詰め米米プラザ迄移動して、
そこから、湖北一周なんてどうでしょう?

kenoneyさんへ

私はもう気づいてますよ!
kenoneyさんが熱い男だって・・・。

こんな記事読んだら刺激されるでしょ!
チャレンジ精神がメラメラと燃え上がるでしょ!

お互い同世代、いつまでもこんな気持ちを持てるのは、
素晴らしいことじゃないでしょうか?

私はもともと人見知りで、自分から声をかけるのは苦手なんですが、
自転車に乗り始めてから、少し克服できた気がします。

人と出会って、あんなに元気をもらえるなんて不思議です。
やはり人間って精神的な部分が大きいとつくづく思いました。

「猪苗代湖一周」計画してるんですか?いいですね~!
一人もいいけど、やっぱ気心知れた仲間と行くのは最高に楽しいです。

あっ!それと、ドーピング摂取はかなり重要ですが、
暑い時のガリガリ君は必須です!(≧m≦) ププッ

ドラックGTさんへ

私もまさか260kmなんて予定外もいいとこですよ。(^。^;)
その代わり達成感もバリバリですけどね!

湖北はほんと良いコースです。
奥琵琶湖パークウェイもそんなに厳しくないし、
何たって景色最高ですからね。d(^-^)

なんなら私みたいに自走でもいいんですけど・・・。( ̄ー ̄)ニヤリッ

とにかく一日でも早く『第6回N.B.C祭り』開催したいです。

すっかり感化されましたよ~

再びスミマセン。

あの~・・・ちょっとですねぇ・・・マジでですねぇ・・・
ヤバイくらい萌えてますよ~・・じゃない! 燃えてますよぉ~!

メラメラどころじゃないです。 爆発寸前です!

休日出勤で今月は土日のお休みがゼロなので、振休取ってやっちゃおうかなぁ・・・
と、考えております。 「峠」付きの200kmオーバーで・・・。

何処行こうかなぁ・・・?
ときめき国体で自転車(ロード)競技が六日町という所で行われます。 距離測ってみようかな?
http://local.google.co.jp/?ie=UTF8&ll=37.076545,138.945122&spn=0.098335,0.196552&z=13

kenoneyさんへ

私も逆の立場なら感化されまくりでしょうね。(^^ゞ

今回、今までの最長記録より100kmも更新しましたが、
距離が長くなればなるほど、自分のポジションの不具合が分かってきます。

私の場合、今のトップチューブ長でコラム2枚も下げれば、
やはりブラケットまで遠いです。
疲れてくると特にそう感じます。

それと、帰ってきてからサドル位置を5mm前にしました。
その方が脚が回しやすい気がしました。

でもコレってもしかして、疲れすぎて私自身のポジションが、
崩れていた可能性もあります。

やはりポジション出しは難しいです。(+。+)

それはそうとkenoneyさん!
振休とってまでチャレンジするって、やっぱ熱い男ですね~!(^。^)

そんなことしなくても、
また何回でも感化させることになると思うのですが。( ̄ー ̄)ニヤリッ

な~んて、やっぱ熱いうちに行っちゃいましょう!
燃えろ~!kenoneyさーーーーん!(*`д´)/
プロフィール

タカパン

Author:タカパン
スポーツバイクに目覚めたパン職人。
基本おバカな私ですが、いつかはイケてる男になりたいと願う今日この頃。

★訪問ありがとうございます★
基本リンクフリーなのでご自由にどうぞ。
一声かけて頂けると嬉しいです。d(^-^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。