スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年ラスト俺チャレ!

先週グウタラしたので、今週走りに行こうと決めてました。


年末になると年賀状やら何やらで忙しく、
行ける時に行っとかないとってのもあるんですが、
なんと言っても買った雑誌の“俺チャレ”の記事を読んでしまったもんで、
基本おバカな私はすぐに触発され、「俺もやったるやないかいっ!」
なんて思ってしまうのです。


で、時期的に明るい時間が短いシーズンでもあるんで、
とりあえずロングはパス。


となると、残るはヒルクライムオンリー!


そう!以前何とかギリギリ上りきった六甲山を再チャレンジでございます!ヽ(#`Д´)ノ


でも1000M級の山って凍結とか大丈夫なんかなぁ?( ̄~ ̄;)ウーン・・・


予報では昨日までと打って変わって一気に冷え込むとのこと。


最高気温が8℃・・・。(⌒◇⌒;)げっ


まぁ行くと決めたんやし、とりあえず行ってみましょう。


ウインドブレークジャージ上下に、イヤーウォーマー、
トゥーカバーに靴下には使い捨てカイロ、
グローブも今年初登場の一番ごっついやつ。


後これにネックウォーマー付けたら完全極寒厳戒態勢と言わんばかりの装備。


朝7時に出発、河川敷を走ってるといきなりの向かい風で
あまりにも寒過ぎてテンションだだ下がり。(´Д`)=3


後のことを考えて体力&脚力を温存する為に寒さに耐えるか、
はたまた踏み込んで体を温めるべきか・・・。( ̄~ ̄;)ウーン・・・


なにわ自転車道から国道2号線、そして武庫川PRで逆瀬川へ。


ここで少し休憩し、六甲山アタックに備えます。


さぁいよいよ2010年ラストチャレンジ“俺チャレ”の始まりです!( ̄Λ ̄)ゞ んむっ


以前完走したといえど、鼻水拭く余裕もないくらいギリギリやったし、
あれから数カ月、果たして私の実力はどうなってるのか・・・。


ペースを守りながら淡々と上ります。


ギアはすぐにインナーロー、先を考えると仕方なし。


上るにつれて段々苦しくなり、足も限界に近づいてきました。


苦し紛れのダンシング、最後は両膝と腰が痛くなり、
それでも何とか山頂まで上りきりました。


一応証拠写真。(≧m≦) ププッ



2010_12_15_01.jpg



前回と比べてあまりスキルアップしてないですね。_| ̄|○ ガクッ!


普段あまり上らないので仕方ないか・・・。


一応タイムなんて測ってみたんですが、
逆瀬川駅から計測して一軒茶屋まで1時間5分でした。


まぁ参考までにってことで、いくら遅くても責めないでやってください。(^~^;)ゞ


しかしほんと苦しかった。


何回心折れそうになったか分からんけど、
以前上りきったというプライドで持ちこたえたって感じでしょうか。(-_-;)


せっかく上ったんやし、これもまた一応景色なんぞ・・・ヾ(>▽<)ゞ



2010_12_15_02.jpg



予定では表六甲経由で下ろうかと思ったんですが、
あまりにも寒過ぎて、即来た道を引き返します。


アカン!あまりにも寒すぎる!{{{{(+_+)}}}}


ヘルメット脱いだ時の為用に持ってきたバンダナを取り出します。



2010_12_15_03.jpg




ギャングスタイル出来上がり~!



あははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!


絶対に銀行入られへん。ヾ(>▽<)ゞ


つーかコンビニさえ危うい。_(__)ノ彡☆ばんばん!


でもこのバンダナがほんと助かりました。


それでも一気に最後まで下ることはできず、
途中の自販機でホットコーヒーで暖をとります。((´д`)) ぶるぶる


あぁ下界までが遠い~!


ブレーキ掛ける指先まで感覚無くなってるし、
武庫川まで来た頃には足の指先どころか、足首から下全部が麻痺してました。


もう完全に私の足ではありません。


足首から下に何か付いてるって感じ。


えっ、壊死してるんちゃうか?( ̄_ ̄|||)


2号線まで我慢して国道沿いのファミレスへ避難。


ここで昼食をとりながら感覚が戻るのを待ちます。


何とか復活して、あとは自宅までノンストップで帰ってきました。(´Д`)=3


総走行距離:約111km


まだ3時やのに風呂ためて即イン。


なんかやっと生き返った感じです。(*^。^*)


しかし上りはもちろん辛かったのですが、
山頂と下りの寒さはマジでキツかったです。


初めてトゥーカバーじゃなく、足首まで覆うやつが欲しいと思いました。


本日のルートです!d(^-^)







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいなぁ、いいなぁ、いいなぁ・・・

どんなに寒くても走れるなんてすっごく羨ましいです・・・、いいなぁ~。
「俺チャレ」 お疲れ様でした~!

私なんて走れないから冬装備買ってもしゃ~ない (なぜか関西言葉) ので早春用の装備が
私の冬の装備なんです。 腹にはレジ袋を装着して冷えるのを防いでいます。
なので寒いけど踏み込んで暖まります。
しかも山なんて3月頃まで絶対走れないので平地オンリー・・・。

さすがに800メートル越えると眺めも最高ですね~。
私の周りではこの高さだと 「山の中」 なので平野や海を見れないので 「壮観」 な眺めは無いです。
遠くの山々が良く見える程度かな?

寒いなかのダウンヒルだと膝や腿が冷え切ってしまい、平地に戻ったあとのしばしの間がツライですよね~。
この前、500メートルのダウンヒルの直後、腿が攣ってしまい大変でした・・・。

年内にまた乗れたらいいですね~。 私はどんな「隙間」でも乗りたいです。

ぎゃあ~元気

若い人は元気でいいですネー。
近頃は天気が良い日は仕事が入り
 暇な日は天気が悪い。サッパリやん。

追伸

このスタイル
 銀行強盗ではなくて、
爺が子供の頃の憧れ 怪傑ハリマオーですよ。
 当時風呂敷でマスクの代わりにして遊んだよ。

   知らないだろうなぁ~・解らないだろうなぁ~・解るかなぁ~

kenoneyさんへ

ウインドブレイクジャージだと前面は全く風を通さないので、
腹の心配はいらないんですが、
私の場合、末端という末端がすべてアウトです。
血の巡りが悪いんかなぁ~。( ̄~ ̄;)ウーン・・・

逆に夏の方が汗が冷えて腹を壊しやすいみたいです。
夏にレジ袋は想像しただけで汗ベットリで不快そうですね。(^。^;)

まぁ~しかし今回も辛かったですよ。
周りの景色を見渡すと、もう山肌なんて見えないのに、
それでも上り坂って続いてるもんですね。
「このカーブさえ超えれば山頂や」と何回思ったことか。(´Д`)=3

新潟も天気が良くて積雪も無ければ平地なら楽しめるんでしょうね。
あっ、路面が常に濡れてたりするんかなぁ?
もしそうならどうです?FP3に泥除け付けてみては。(≧m≦) ププッ

ちゃり爺さんへ

タイミングが悪いみたいですね~。
寒い時期は乗らない人も結構いるみたいですけど、
ちゃり爺さんは関係ないでしょ?

仕事一番といえど、あまりに乗れないとストレス溜まりそうですよね。
で、久しぶりに絶好のツーリング日和なんかあたると、
ここぞとばかりに無茶しそうなイメージがあります。
ちゃり爺さんのことですよ。ヾ(>▽<)ゞ

怪傑ハリマオーは名前ぐらいは聞いたことありますよ。
何となく雰囲気も分かります。
ほんま見た目なんて気にしてられない状況でした。(^。^;)
プロフィール

タカパン

Author:タカパン
スポーツバイクに目覚めたパン職人。
基本おバカな私ですが、いつかはイケてる男になりたいと願う今日この頃。

★訪問ありがとうございます★
基本リンクフリーなのでご自由にどうぞ。
一声かけて頂けると嬉しいです。d(^-^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。