スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オヤジ二人のヒルクライムポタ①

昨日は自転車仲間の59さんに誘われ、ヒルクライムを楽しんできました。


朝8時に待ち合わせ、目的地は京都井手町にある『大正池』、
そして南山城村にある『童仙房』です。


まずは国道307号線で山城大橋。


2009_12_10_01.jpg



木津CRを走り玉水橋へ。


ここから県道321号線で最初の目的地である“大正池”まで上ります。


勾配はそこそこ、
途中何度か脚休めになる箇所があるのでそれほどキツくはありません。


紅葉がキレイだったので立ち止まってパチリ! /■\_・) 激写


2009_12_10_02.jpg



車もほとんど通らず、景色も最高。


予報ではビミョ~だった天気も晴れてくれてなんて気持ちいいのでしょう。


ハァハァと少し息が切れながら上ってるにもかかわらず、
清々しくて最高の気分です。o(*^ー ^*)o~♪


大正池に到着!


2009_12_10_03.jpg



59さんも前回の六甲山の時よりスキルアップしたのか、
ここまで一度も足を着かずに上りきりました。(^^)//゛゛゛パチパチ~



恐るべし、還暦パワー!( ̄~ ̄;)



一度やってみたかった定番ポーズ。


2009_12_10_04.jpg



あまりに気持ちよすぎて頭が変になってます。(≧m≦) ププッ


つーか、顔が逝っちゃってます。あははははは_(__)ノ彡☆ばんばん!


大正池を過ぎ、まだ上りが続きます。


所々絶景が垣間見えます。


車では通り過ぎてしまうような絶景ポイントも、
自転車なら見逃すことはありません。


この辺りは段々の茶畑が多いみたいです。


2009_12_10_05.jpg


あまりの激坂なので畑仕事用に簡易モノレールがあります。


人も乗れるのかなぁ?( ̄~ ̄;)ウーン・・・


乗れたとしても写真で見る以上に強烈な傾斜なので恐いでしょうね~。


私には無理ですね。(;^_^A アセアセ


しかしこの景色はほんと頑張って上ってきたご褒美ですよね~。((o(^ー^)o))


2009_12_10_06.jpg



今日は59さんと一緒なので、共にこの絶景の感動を分かち合えます。


少しでもこの感動を写真で表現しようと色んな方法で撮るのですが、
実際に見る広大さ、そして素晴らしさが伝え切れません。(+。+)


どうです?
私がどれだけ景色に感動してるか表情でわかりませんか?(≧m≦) ププッ


2009_12_10_15.jpg
【写真提供59さん】(^-^)/ドモ


頂上まであとわずか、しんどいけど何故か気持ちのよい気分で上れます。


そしてこれがほぼ頂上付近の景色です。


2009_12_10_07.jpg



ここからの景色はほんと感動しました。


本当はもっと凄いのに歯痒いです。(-""-;)


まぁ、これも上った人だけの特権と言うことでしょうか。




突然ですが時間が無くて今日はここまでです。m(__)m


明日に続きま~す!(^O^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おつかれさまでした~

いや~羨ましい限りです!
冬に入り、まだまだ乗れるというか、乗れない期間は無いのでしょうか・・・?

紅葉もサイコーですね~。

はじけたポーズも、感動の横顔も、今回のポタがとても楽しかった事を物語ってますよ。
次回は「コマネチ」のお手本・・・・お願いします!

アソコまで上がると「GPS」が欲しくなりませんか?
GPSログで高度やら傾斜やら、地図に表示したくないですか?
ユピテルの安いGPSが欲しい今日この頃です。
(セラミックベアリング3点セットもね・・・。)

私はまたまた来季「一から出直し」です。 スキルダウン・・・。
毎年こんな感じです。

ローラー台買えばいいのでしょうけど、進まないチャリはなんだかなぁ~。
ローラー台ならリアは純正ホイールでいいですね・・・、だけど友人にあげちゃったしなぁ~・・・。
私的には雪が降ろうが、寒かろうが歩いた方が良いかな?

kenoneyさんへ

新潟ではもう乗れないのでしょうか?
積雪のため?それとも寒すぎるから?
こっちではよっぽどの事が無い限り一年中乗れます。
ただ峠は路面が凍って無理だと思いますが・・・。

GPS・・・全く頭に無かったのにそんなこと言われると気になるじゃないですか~。(;一_一)
今付けてるサイコンが右上ボタンがバカになり、
平均速度も最高速度も表示できません。
そんなタイミングでGPSなんて私に言うのですね。(⊂●⊃_⊂●⊃) ぎろっ

ローラー台も一つの手ですよね。
でもウチじゃ無理ですね。
屋内保管も許されてないのに、
それを走らすなんて想像しただけでも恐いです。((´д`)) ぶるぶる
プロフィール

タカパン

Author:タカパン
スポーツバイクに目覚めたパン職人。
基本おバカな私ですが、いつかはイケてる男になりたいと願う今日この頃。

★訪問ありがとうございます★
基本リンクフリーなのでご自由にどうぞ。
一声かけて頂けると嬉しいです。d(^-^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。