スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都峠三昧①

2週続けて雨にやられ、ウップン溜まりまくり。


昨日も天気予報では曇りのち雨、
これは午前中勝負だと思い朝6時に起床7時出発。


行き先?


決まってるじゃないですか~、峠ですよ峠!


表六甲にリベンジ誓ったのに雨続き、
やっと上りの練習ができると気合十分!


コースは、
枚方→嵐山→六丁峠→神明峠→亀岡→高槻→枚方


さすがに朝は肌寒く、この時期ウインドブレーカーが大活躍。


ただ・・・


一つ難点を発見してしまいました。(´Д`)=3


着て走っていると、だんだん後ろの裾が上がってきて、
肩辺りがダボつき、パタパタと風のなびく音がうるさいのです。


こんな感じ。





耳のすぐ横なのでガマンできません。(+。+)


私の体型もしくはフォームに問題があるのか、
中に着てるジャージのバックポケットに物を入れすぎなのか、
はたまたウインドブレーカー自体が軽すぎるのか・・・。( ̄~ ̄;)ウーン


そこで少ない脳ミソをフル回転させ、考えた対策がコレ!d(^-^)



2009_10_14_01.jpg



嵐山近くのコンビニで買ったクリップです。


後ろの裾をジャージとブレーカーを一緒に挟んで見ました。



問題一発解決!(v^ー°)



後ろから見るとおかしいかもしれません・・・。


自分では見えないので気にしないことにしましょう!ヾ(>▽<)ゞブハハハ


8:30 嵐山到着!


2009_10_14_02.jpg


お決まりのソフトクリームを食べようと思ったのに、
時間が早すぎてどの店も開いてません。(´Д`)=3


渡月橋からの風景


2009_10_14_03.jpg


少~し、少~~~しだけ色付いてきたでしょうか?


紅葉シーズンになると人、人、人の大混雑。


ハングルや中国語もバンバン飛び交います。(^。^;)


5分ほど休憩して嵯峨野へ!


2009_10_14_04.jpg


ここへ来たのは3回目ですが、
方向音痴の私には迷子になりそうな道です。(+。+)


少しだけ動画を撮ってみました。





この後、石畳の道が続き本格的に上りが始まります。


片手でデジカメ持って走ってる場合ではございません。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


嵯峨野から六丁峠へ!


一度N.B.Cメンバーと来てるので、どれだけの激坂かは知っています。


でもあの時は最後の一番の激坂の手前で写真を撮ったりと、
休憩しながらの峠越えだったので、キツイなりにも上りきりました。


今回は違いますよ~!


果たしてこの貧脚で六丁峠を一度も足を着かずに制覇できるのか!(*`д´)/


来た来た来た~!つづら折れの激坂!(-_☆)キラーッ


w( ̄△ ̄;)wおおっ!やっぱキツイ~!


ギアは売り切れ、お決まりの苦しまぎれのダンシング。


ヤバイ!もう脚がだるい~!


そんな下半身とは裏腹に、なぜか鼻水ダラ~。( ̄ ̄ii ̄ ̄) じゅるりんこ~


でもそんなん拭いてる余裕なんてあるわけが無い!


まもなく山頂、最後の一上りがこれまた強烈な傾斜。


必死のダンシング!((((((;++)'ゼエゼエ


あぁ~鼻水が口に入ってるぅ~!(T-T)


ヨッシャーーーーッ! 上り切ったーーーーーっ!_| ̄|○ =3ハァハァハァ


心拍計は付いてませんが、たぶん今までで一番心拍が上がったでしょう。


だって何もしてないのに自分の心臓の音がドックンドックン聞こえるねんもん。( ̄_ ̄|||)


六丁峠の一番高いところ!(^-^)V


2009_10_14_05.jpg


奥に見える暗くなってる向こうが激坂で、
まさに限界ギリギリで上ってきたところです。


山頂に誰もいなくて良かった・・・。


鬼の形相で鼻水たらしたヤツが上ってきたらやっぱ恐いでしょ。( ̄ー ̄;∂ポリポリ


まぁとにかく、これで一つ目の峠は制覇!


突然ですが続きは明日で~す!(^O^)/


途中でスミマセン。ペコ↓m(_ _;)m↓ペコ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

坂好きのタカパンさんへ

いいなぁ、・・・「京都」と聞くだけで羨ましくなります。
隣の県(府)に自転車で行けるというのも実に羨ましい!
なかなか面白そうな坂もあって良いですねぇ・・・。 

鼻水は寒くなってくると、否応なしに垂れてきますよね・・・。
イヤダイヤダ・・・。

ウインドブレーカー
背中にポケット無いので「重し」が無いのと、薄手で軽いのが原因ですかね?
しかしクリップとはっ! ナイス・アイディ~ア!

No title

葡萄園の売店は、もう無かったですか?
 有ればまた行ってみようかな,,,.。

kenoneyさんへ

枚方は京都の隣なので距離的にも行きやすいです。
世界的観光地だけあって見所はいっぱいあるし、
kenoneyさんの大好きな峠もいっぱいあります。d(^-^)

クリップは苦肉の策というより応急処置的なところがありますが、
やっぱ少し恥ずかしいので何か対策を考えます。(;^_^A アセアセ

ちゃり爺さんへ

葡萄園の売店は気づきませんでした。(^_^;)
六丁峠を越えたことがなかったので、
道を間違えないように必死で目に付かなかったのでしょうか?
私も食べてみたかったです。(^¬^) じゅる
プロフィール

タカパン

Author:タカパン
スポーツバイクに目覚めたパン職人。
基本おバカな私ですが、いつかはイケてる男になりたいと願う今日この頃。

★訪問ありがとうございます★
基本リンクフリーなのでご自由にどうぞ。
一声かけて頂けると嬉しいです。d(^-^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。